10年振りの訪れたあなたとの思い出の駅は様変わりしてた
昔はロッテリアとミスタードーナツと売店しかなかった駅が・・
駅ビルができて同じ駅とは思えない
ホームまで改札を過ぎて階段を下りて地下から3番線のホームに階段を上ってたね
「県庁所在地に駅がこれはダメだろう」って東京出身のあなたはいつも言ってた
わたしの家はその一番大きな駅から7駅先だった
いつもホームまで見送ってくれた
今は改札を抜けエスカレーターとエレベーターで2階のホームへ
高架工事で踏切もなくなり便利になったみたい
でも・・
あなたとの思い出の駅はもうない
風遠しが悪くて地下道は蒸し暑くて・・ホームもお世辞にも綺麗じゃなかった
でもその蒸し暑さや寂れたホームであなたと一諸にいたのは事実
面影がないのは駅だけじゃなくてあなたも
駅裏と言ってた南口は上野の森口ってお洒落な名前に
その上野の森口を出てあなたと行った美術館へ・・
背の高いあなたの手をしっかり握って丘の上にある美術館に行った思い出がよみがえる
今はわたしが娘の手をしっかり握ってる
駅が様変わりしてしまった方がよかったのかも・・
駅だけでも変わってたほうがあなたを思い出さなくていい・・